1927年にチャールズ・リンドバーグがオルティーグ賞を勝ち取った際に搭乗した機体が「ライアン NYP-1」愛称「スピリットオブセントルイス号」である。

オルティーグ賞はニューヨーク、パリ間を無着陸で横断飛行を達成した者に与えられる賞なのだが、当時の航空技術では無謀に等しく天候にも大きく左右される為、多くの飛行士が挑戦したが不時着や事故により失格、中には命を落とす者までいた。

リンドバーグは無名飛行士でスポンサーが殆どおらず、賞に挑戦できる期間が3ヶ月と期間が短い中、ライアン社の設計者ドナルド・ホールに依頼し急ピッチで旅客機「ライアンM2」を改造し、なんとか作製されたこの「ライアン NYP-1」で横断を試みたのである。

他の挑戦者に比べ悪条件が多かったが、50時間近くも寝ないで操縦する訓練や燃料を少しでも多く積む為、副操縦士や無線機、六分儀、さらには脱出用パラシュートまでも取り外す努力と信念がリンドバーグを勝利に導いたのである。

 

  • ステータス
  • ライアン NYP-1
改造16段階(要求Lv134)での性能:武器スロット 10 爆弾 10
  • 速度
  • 機動性
  • 攻撃力
  • 防御力
  • エンジン温度
  • (7)
  • (10)
  • (7)
  • (9)
  • (15)
  • 上昇速度
  • 下降速度
  • 高高度能力
  • 中高度能力
  • 低高度能力
  • 後方機銃
  • (6)
  • (6)
  • 変化なし
  • 変化なし
  • 変化なし
  • 2
備考欄

ガチャ内容

・ライアン NYP-1(重複当選なし)

※さまざまな改造段階が当選します! 

・アイテム保護剤1個
・装備強化設計図2個

・気力回復 8個、10個、15個

 

※スカイガチャは、いずれかのアイテムが当選するものとなっております。

 

※複数のプレミアム機体を所持されている場合、ページの下部に表示される場合がありますので、

ファクトリープレミアムページをスクロールしてご確認ください。