カリーニン K-7は、1930年代のソ連で開発された巨大な航空機。

「重たいカリーニン」とも呼ばれ、爆撃機以外に旅客機としても計画、翼の中に120人を収容する予定だった。 しかし飛行中に尾翼が破損し墜落、計画は中止された。

その重厚なデザインは後世の極東の動画作品に大きな影響を与えたと言われている。

 

  • ステータス
  • カリーニン K-7 改
改造16段階(要求Lv134)での性能:武器スロット 10 爆弾 10
  • 速度
  • 機動性
  • 攻撃力
  • 防御力
  • エンジン温度
  • (6)
  • (7)
  • (10)
  • (14)
  • (11)
  • 上昇速度
  • 下降速度
  • 高高度能力
  • 中高度能力
  • 低高度能力
  • 後方機銃
  • (1)
  • (1)
  • 攻撃力+10%
  • 変化なし
  • 変化なし
  • 4
備考欄

往年の名機6機体のうち、必ず一つ当選します。
(全て重複当選の場合にはガチャチケット6個が当選します。)
※往年の名機100%当選ガチャより当選する可能性がございます。 


※複数の特殊外装を所持されている場合、ページの下部に表示される場合がありますので、
 ファクトリー特殊外装をスクロールしてご確認ください。