「ジャール・プチーツァ」(火の鳥)と呼ばれたカリーニン K-12は、1930年代にソ連/カリーニン設計局で開発された。

この時代に、無尾翼/全翼爆撃機として設計された、驚きの機体である。この塗装は、1937年のエアショーでの飛行時のもの。

開発は完了し、量産体制まで整えていた機体だったが、カリーニンの粛清に伴い、ついに量産は行われず、このK-12が、カリーニン設計局最後の設計となってしまった。

 

  • ステータス
  • カリーニン K-12
改造16段階(要求Lv134)での性能:武器スロット 10 爆弾 10
  • 速度
  • 機動性
  • 攻撃力
  • 防御力
  • エンジン温度
  • (8)
  • (9)
  • (9)
  • (12)
  • (10)
  • 上昇速度
  • 下降速度
  • 高高度能力
  • 中高度能力
  • 低高度能力
  • 後方機銃
  • (2)
  • (2)
  • 変化なし
  • 変化なし
  • 変化なし
  • 1
備考欄

ガチャ内容

以下のプレミアム機体(重複当選なし)

1回 2100RC、もしくはガチャチケット7個

※全ての機体が重複当選となる場合には、ガチャチケット7個が当選いたします。


1:急降下爆撃機 「M6A1-K 南山(晴嵐改)」

2:重爆撃機 「カリーニン K-12」

3:戦闘型管制機 「メッサーシュミット Me262 HG III」

4:支援型管制機 「XF-12 レインボー」

5:機動型戦闘機 「ドボワチン D.520」

他、ガチャチケット7個 (全ての機体が重複当選となる場合のみ)

※スカイガチャは、いずれかのアイテムが当選するものとなります。